なぜホークアイがいない?監督『全ての物語と結びついているから』

なぜホークアイがいない?監督『全ての物語と結びついているから』

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

http://comicbook.com/marvel/2018/04/05/avengers-infinity-war-directors-address-hawkeye-not-in-trailers/

公開が近づき、予告編を始めとして様々なグッズやビジュアルポスターが公開されている『アベンジャーズ インフィニティウォー』
しかし未だにホークアイの姿は見当たりません。(アントマンもですが)

そんな状況に監督がメディアのインタビューに答えています。

ホークアイにも犠牲が?

海外メディアのTotal Filmのインタビューに答えた監督のルッソ兄弟は、ホークアイについて簡単にコメントを寄せています。

“All will be explained” – The Avengers: Infinity War directors on why Hawkeye isn’t in the trailers (and whose backstory was cut)

(ホークアイは)全ての物語と結びついている。

非常に抽象的で曖昧な回答に終始したルッソ監督。
もちろんホークアイが登場しないとういことはあり得ないですが、今作では彼にただならぬ重要な役割が与えられているのがこのコメントからわかります。

それが一体どういうもので、そしてそれが良いものなのか悪いものなのかもわかりません。

ルッソ兄弟は以前にも別のインタビューで、このように答えています。

『素晴らしい物語は危険をはらんでいる。キャラクターは犠牲を払わなければいけない。

この"犠牲"という言葉には非常に重たい印象を受けますね。
以前から囁かれている「ホークアイ死亡説」や「ホークアイの身内死亡説」などを連想してしまいます。

しかし目撃された『アベンジャーズ4(仮)』の撮影現場ではホークアイを演じるジェレミー・レナーが何度か撮られており、続く4作目にも登場することは推測できますね。

コミック原作同様に、ホークアイが武器を弓から刀に持ち替え、ローニンというキャラクターになることも以前から噂されています。

そのローニン化の原因になにかしらの犠牲が伴ったのかもしれません。

いずれにしても、ルッソ兄弟は『映画を観れば全てがわかる。』と至極当たり前のことを言っていましたので、ファンとしてはとにかく映画が公開されるのを待つしかないでしょう。

『アベンジャーズ インフィニティウォー』は4月27日(金)に公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!