『エンドゲーム』監督のルッソ兄弟、マーベル映画からの卒業をコメント - 「少し休憩をする」

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

ツイッター:@frc_watashi_ame

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ついに公開され、大絶賛を受けているマーベル・スタジオ最新作の『アベンジャーズ/エンドゲーム』。今作の監督には、『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』からMCUシリーズの監督をしているジョー・ルッソとアンソニー・ルッソの兄弟監督がメガホンを取っています。

今回2人の監督は、『エンドゲーム』でMCUシリーズからしばらく離れることを明らかにしました。

『きっと戻ってくる』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のジョー&アンソニー・ルッソ監督は、海外メディアのインタビューに答え、しばらくMCUシリーズから離れることをコメントで明らかにしています。

You Only Need To Rewatch ONE Marvel Movie To Understand Avengers: Endgame

少なくとも今のところはこれが私たちのエンドゲームだ。マーベル映画を作る計画は今のところありません。将来的には製作する可能性は十分にあります。(マーベルスタジオ)とは素晴らしい関係を築いており、彼らがしていることに大きな情熱を抱いています。(中略)6年間で4本の映画を製作してきました。なので少し休暇を取ろうと思っています。でもきっと戻ってきます。

『ウィンターソルジャー』をはじめ、『シビルウォー/キャプテンアメリカ』『アベンジャーズ/インフィニティウォー』、そして『アベンジャーズ/エンドゲーム』はどれもマーベルファンから多くの高い評価を得た作品です。MCUシリーズにとってこの2人の功績は多大なものでしょう。

マーベル・スタジオとの関係も良好なようで、将来的にまた彼らが監督するマーベル映画を見ることができるでしょう。

ジョー&アンソニー・ルッソ監督の『アベンジャーズ/エンドゲーム』は4月26日より公開中です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!