『エンドゲーム』監督、ガモーラの生死について見解を示す ー 『GotG:Vol.3』はどうなるのか?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※この記事には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

歴史的な興行収入記録を打ち立てているマーベル・スタジオ最新作の『アベンジャーズ/エンドゲーム』
笑いあり、アクションあり、感動ありと盛りだくさんの映画で、上映時間は3時間を超えているのに何度も鑑賞してくなる不思議な映画でもあります。

そんな今作では前作でサノスによって殺されたガモーラについても触れてきています。今作の監督はガモーラの生死について初めてコメントを寄せています。

※この記事には『アベンジャーズ/エンドゲーム』のネタバレが含まれています。苦手な方はご注意ください。

『たとえ生きていても、それは同じガモーラではない』

『アベンジャーズ/エンドゲーム』のジョー・ルッソ監督は、海外メディアのComicbook.comのインタビューに答え、ガモーラの生死について回答をしています。

Avengers: Endgame Director Addresses Gamora's Ultimate Fate

『「エンドゲーム」の最後、クイルは彼女を探していた。彼女が生きているのか死んでいるのか、私たちにはわからない。ただたとえ彼女が生きていたとしても、それは同じガモーラではないです。
タイムトラベルでは別の時間軸のガモーラを連れてきたが、これは同一人物ではない。記憶は持っていないし、クイルとの関係も。似ているが全くの別人なのです。』

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』と『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』では、スターロードことピーター・クイルやロケット、グルート、ドラックスと出会ったガモーラは、銀河の平和守るためにガーディアンズ・オブ・ギャラクシーを結成しています。そこからクイルと恋にも落ちていきました。

しかし『アベンジャーズ/インフィニティウォー』でサノスによってソウルストーンの犠牲になり死亡しています。
『エンドゲーム』では2014年のガモーラが現代にタイムスリップしてきており、アベンジャーズや現代のネビュラとともにサノス軍と戦いました

その後のガモーラについては元の時代に戻ったのか、それとも現代に残ったのかはわかりません。いずれにしても映画ラストではガーディアンズの船に乗っていなかったのは確認されています。

今のところ2020年に『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:Vol.3』が撮影開始される予定です。すでにジェームズ・ガン監督による脚本は仕上がっており、『インフィニティウォー』や『エンドゲーム』の影響が反映されているのかはわかっていません。

時系列に関しては『エンドゲーム』の後になることもガン監督から明かされていましたので、ガモーラに関しても何かしらの対処がされていると考えらえます。また『エンドゲーム』の監督は『Vol:3』の脚本を読んでいないことも明かしています。

果たして『GotG:Vol.3』ではどのようなガーディアンズの活躍をみることができるのでしょうか?今後の情報に注目していきましょう。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!