『アベンジャーズ4(仮)』の初期プロット公開!新たな犠牲とは?

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

※『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のネタバレが含まれています。ご注意ください。

MCUシリーズ歴代1位の興行収入をたたき出した『アベンジャーズ/インフィニティウォー』が公開されてからもうすぐ1か月。
その衝撃のラストから、来年公開される『アベンジャーズ4(仮)』の内容についてもいろいろな予想がされています。

そんな中、マーベル公式より早くも『アベンジャーズ4(仮)』のプロットが公開されました!

※『アベンジャーズ/インフィニティウォー』のネタバレが含まれています。ご注意ください。

新たな犠牲とは?

海外メディアのLicensing Magazineにて、来年公開予定の『アベンジャーズ4(仮)』の短いプロットが公開されました。

http://comicbook.com/marvel/2018/05/22/avengers-4-synopsis-released/

『アベンジャーズ・サーガの4作目で、22作品の共有された映画の集大成は、この壮大な旅のターニングポイントを目の当たりにし、観客を引き付けるでしょう。私たちの最愛の英雄たちは、現実がどのように壊れやすいのか、そしてそれを支えるための犠牲を本当に理解することになる。

不穏な文章が並ぶプロットですね。
『インフィニティウォー』のラストでは、インフィニティストーンをそろえたサノスが指をスナップし、全宇宙の生命の半分が消え去りました。アベンジャーズでさえもその半分が消滅しています。

アベンジャーズの敗北後を描くのが『アベンジャーズ4(仮)』とだけあって、そこからどうのようにサノスを倒すのかを予想してきましたが、プロットにある「犠牲」というのがひっかかりますね。

すでに大きな犠牲を払っているのにも関わらず、新たな犠牲を払うとは一体どういうものなのでしょう?
俳優のシリーズから卒業が判明しているトニー・スターク/アイアンマンや、キャプテン・アメリカ、ソーになにか起こるのでしょうか?
はたまた以前目撃されたタイムスリップのようなことが起き、その時間軸に大きな影響が出てくるのでしょうか?

ここまで短い文章で、たくさんの想像をさせてくれるのはさすがです。
これからも新たな情報が公開され次第、お伝えいたします!

『アベンジャーズ4(仮)』は2019年5月3日に全米公開予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!