『アベンジャーズ4(仮)』再撮影でキャプテン、アントマン、ブラックウィドウが目撃!ホークアイも参加!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

衝撃のラストを迎えた『アベンジャーズ/インフィニティウォー』から、来年公開の『アベンジャーズ4(仮)』の内容が気になるマーベルファンは世界中にいると思われます。

そんな今作の新たな撮影現場が目撃!展開を予想するヒントになるかも?

キャプテンアメリカ、スコット・ラング、ブラックウィドウが目撃される!風貌にも注目?

映画の撮影現場をゴシップしている海外サイトでは、再撮影が行われている『アベンジャーズ4(仮)』の新たな写真を公開さいています。


写真に写るのはスティーブ・ロジャース/キャプテン・アメリカ役のクリス・エヴァンススコット・ラング/アントマン役のポール・ラッドナターシャ・ロマノフ/ブラックウィドウ役のスカーレット・ヨハンソンの3人です。
どのキャストも『アベンジャーズ4(仮)』では重要なポジションとして注目されているキャラクターです。

キャプテンに関しては『インフィニティウォー』から髭がなくなったいつもの風貌に、スコットに関してはほとんど変わらず、ナターシャは髪色がブロンドヘアーから赤毛に戻っていますね。

スコットは『インフィニティウォー』では登場していなかったので、アベンジャーズでの活躍にも期待ですね。

キャプテンとナターシャは以前リークされた『アベンジャーズ4(仮)』のコンセプトアートに近い風貌になっています。

このシーンが一体どのようなものなのかは不明。この3人が1つの画面に登場するようなシーンもあるのかもしれませんね。

またスコットと同じく『インフィニティウォー』に登場しなかったホークアイ演じるジェレミー・レナーも自身のインスタグラムにて再撮影に参加していることを報告しています。

View this post on Instagram

Circling the wagons with my good friends @marvel @avengers #letsstretchbitches #hawkeye

Jeremy Rennerさん(@renner4real)がシェアした投稿 –



ホークアイもローニン化などの様々な噂が飛び交っていますが、果たして彼にもサノスの指パッチンによる影響があったのでしょうか?

すべては2019年5月3日に全米公開される『アベンジャーズ4(仮)』にて明らかに!

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です