『アーマーウォーズ』、数か月以内に撮影が開始へ ー ドン・チードルがコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信され、マーベル・スタジオが製作するドラマシリーズ『アーマー・ウォーズ』
トニー・スタークの死後、彼の技術が悪によって利用されてしまうストーリーを描き、主人公にはトニーの相棒だったジェームズ・ローディ/ウォーマシンが登場してくる予定だ。

そんな今作の撮影時期が主演俳優から明らかにされた。

トニーの死も扱う

マーベルドラマの『アーマー・ウォーズ』でついに主人公となるローディを演じるドン・チードルは、海外メディアのインタビューに対して今作が数か月以内に撮影を始めることを明らかにした。

Don Cheadle Reacts to Starring in a Super Bowl Commercial With His Lookalike Brother (Exclusive)

『ドラマは最高になるでしょう。私たちはローディについて探求する機会がたくさんあります。(中略)ドラマは数か月以内に撮影を開始する予定です。』

今作ではトニー・スタークのアーマー技術を悪用されてしまい、世界を守るためにかつてのトニーの親友であるローディがウォーマシンアーマーを使って立ち向かっていくストーリーを描いていく。

トニーはご存知の通り『アベンジャーズ/エンドゲーム』にてインフィニティストーンを使用してサノス軍を消滅した代償で死亡しており、ダイレクトにトニーの死の影響を受ける作品としても『アーマー・ウォーズ』は注目されているのだ。

ちなみに今作には原作コミックも存在しているが、そちらではローディは主人公ではなくトニーのサポートキャラクターとして活躍をしていた。そのためドラマは原作に完全に忠実ということになることはなく、オリジナル性も高いストーリーになると予想されている。

果たして『アーマー・ウォーズ』ではどのような内容が用意されており、そしてどのようなアーマーが登場してくるのだろうか?その点にも注目して続報に期待しておこう。

関連記事を読む

コメントをする