『アーマー・ウォーズ』、年内に撮影開始の情報 ー 5月から年末にかけてのスケジュール?

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

Disney+ (ディズニープラス)で配信を予定しているマーベルドラマ『アーマー・ウォーズ』
ドン・チードル演じるジェームズ・ローディ/ウォーマシンを主人公としたドラマシリーズとなっているが、海外メディアの情報によればどうやら今作は2022年5月から12月にかけて撮影が行われるとのことだ。

一方で別の海外メディアの記者はツイッター上で、10月か11月に撮影が始まると投稿している。
終了するのが12月のままかどうかはわからないが、もしそうだとしたらかなりのハイペースなスケジュールであることが伺える。

『アーマー・ウォーズ』に関する情報はあまり入ってきておらず、公式に制作アナウンスがされた際に明かされた、「トニー・スタークのアーマー技術が悪の手に渡ってしまう」というプロットしかわかっていない。

タイトルを考えればウォーマシンを主人公として、トニーの技術から作り出されたアイアンマンアーマーが数多く登場してバトルを繰り広げることが予想されるが、果たしてどのような作品になるのだろうか?

関連作品としては同じくDisney+ (ディズニープラス)で配信予定のドラマ『アイアン・ハート』があり、こちらは天才発明家のリリ・ウィリアムズが自ら作り上げたアイアンスーツを使ってヒーローとして活躍する物語となっている。原作コミックではトニー・スタークとも関係性があるキャラクターのため、彼女も『アーマー・ウォーズ』に登場してくる可能性は高そうだ。

ローディが最後にMCU作品で確認されたのは『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』の数分のみ。『アベンジャーズ/エンドゲーム』以降にどのような活動をしているのかはわかってはいない。

個人的には『エンドゲーム』版のアイアン・パトリオットの活躍の場があることを期待したいところだ。
『アーマー・ウォーズ』に関する新しい情報が入り次第お知らせしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全51作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。