『アクアマン』続編の撮影が開始! ー 監督は引き続きジェームズ・ワンに

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCコミックス映画『アクアマン&ザ・ロスト・キングダム』の撮影が始まったことを、メガホンをとるジェームズ・ワン監督が自身のインスタグラムにて報告した。

先日には正式タイトルが発表されたばかりの本作だけあって、非常に注目度も高まっている映画だ。

今作のストーリーについての詳細は明かされておらず、タイトルの「ロストキングダム」というのも何を表しているのかはわかっていない。
一方で前作の主要キャストのほとんどが続編でも出演することがわかっており、おなじみのキャラクターたちの新たな活躍を観ることができる。

アーサー・カリー/アクアマンにはジェイソン・モモア、妻であるメラ役にはアンバー・ハード、アーサーの異父兄弟であるオームにはパトリック・ウィルソン、ライバルのブラックマンタにはヤーヤ・アブドゥル=マティーン2世が出演する。
アンバー・ハードは一時期、プライベートの騒動で出演を反対する声も高まっていたが、無事に続投することになってファンとしても安心する声がつぶやかれている。

『アクアマン&ザ・ロスト・キングダム』は2022年12月16日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする