『アントマン3』、21年から撮影開始か - パクストン役俳優がコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズのなかで次に3作目を迎えると予想されている『アントマン3』。今のところ公式発表はされていないが、前作『アントマン&ワスプ』の好評を受けても製作させる可能性はほぼ確実とみられる。

最近過去2作品に出演してきた俳優は3作目の撮影開始時期についてコメントした。

出演するかは不明

『アントマン』シリーズでキャシー・ラングのもう一人の父親であるパクストンを演じたボビー・カナヴェイルは、海外メディアのFandomのインタビューに答え、次の映画『アントマン3』の撮影時期についてコメントをした。

‘Superintelligence’ Star Melissa McCarthy Pitches MCU Movie Starring Herself

アントマン3は来年に撮影すると思っています。そしてうまくいけば私もそれに参加するでしょう。今すぐポール・ラッド(アントマン役)に電話しなきゃ』

『アントマン3』に関しては公式に発表されたものがあまりないが、次作でもメガホンをとる予定のペイトン・リード監督は『アントマン&ワスプ』に続いてワスプが再びメインキャラクターになることを話していた。

他にも噂ではジョナサン・メジャースがMCUシリーズにおける新しい強大なヴィランの征服者カーンを演じるといった情報もあった。

まだまだ謎多き作品の一つである『アントマン3』。『アベンジャーズ/エンドゲーム』では5年という月日がたったことにより、娘のキャシー・ラングは大きく成長していた。パンクストンを含めた彼女の両親がどうなってしまったかについては触れられていない。

前作よりも大きく状況が変わると考えられる『アントマン3』の情報は今後も続報があり次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする