『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』登場のウワサのモードックの姿が判明? ー グッズ情報から

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

※この記事には『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』のネタバレが含まれています。ご注意ください。

MCUシリーズとして単独映画3作目の公開を控えている映画『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』
今作にはヴィランとしてシリーズのラスボスとも言える征服者カーンが登場することがわかっているが、さらにはあの巨大な頭のモンスターであるモードックも登場すると言われていた。

そんなモードックの姿が今作のグッズの写真から明らかにされた。

はっきりと全身が詳細に見ることができるものではないが、MCUアレンジされたモードックの姿を確認することができる。
どちらかというとメカニカルな風貌をしているが、唇や赤い目も確認することができ、コミック通りに巨大な顔であることは間違いないだろう。またそこから生える短い腕と脚もお馴染みの姿だ。ただコミックよりも胴体のようなものも確認できるため、若干ながらスタイルは変更されている。

このモードックがどのようにして今回の映画で現れて、物語に絡んでくるかはわからないが、マーベルきっての人気ヴィランであるモードックの活躍にも期待したいところだ。

『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』には、スコット・ラング/アントマンとホープ・ヴァン・ダイン/ワスプを主人公として描いており、さらにはキャスリン・ニュートン演じるキャシー・ラングも新たな縮小ヒーローとして登場することがわかっている。

さらに主演のポール・ラッドやミシェル・ファイファーは今作の物語は前作に比べてより暗い物語になるとも示唆しており、マーベル・スタジオ代表のケヴィン・ファイギ氏も『アベンジャーズ/ザ・カーン・ダイナスティ』に直結することをあきらかにしている。

MCUシリーズにおいても今作が重要な映画になることは間違いないだろう。モードックのデビューに注目しながら2023年2月17日の公開日を期待してまっておこう。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。