『アントマン&ワスプ』のヴィランが『アーマー・ウォーズ』に登場か? ー キャストリストから話題に

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

Disney+ (ディズニープラス)の新作ドラマとして製作が予定されている『アーマー・ウォーズ』。今作については主演にローディ/ウォーマシンを演じたドン・チードルが出演し、トニー・スタークのアーマー技術が悪用されるといったことしか詳細なことはわかっていない。

そんな今作に、『アントマン&ワスプ』のヴィランであるソニー・バーチが登場するとにわかに話題になっている。

‘Armor Wars’: Walton Goggins Returning As Villain Sonny Burch?

これはドラマのキャストリストの中に、ソニー・バーチを演じるウォルトン・ゴギンズのスタントマンの名前が挙げられていることで指摘されたものだ。

それ以上の情報はないのだが、闇商人的な側面をもつソニー・バーチの登場によって、トニー・スタークの技術を悪用しようとする黒幕が暗躍するようなストーリーのイメージもすることができる。

『アントマン&ワスプ』でも彼はハンク・ピム博士の技術をしつこく狙っており、縮小化された研究所を盗み出そうとしていた。彼が超人的なパワーを得ることができるテクノロジーに興味を持っていることは確実だし、トニー・スターク亡きあとに彼の技術を盗み出そうとする流れも違和感はないだろう。

いまのところソニー・バーチ再登場に関する情報は少ないため、今後『アーマー・ウォーズ』の続報があり次第お知らせしていく。

関連記事を読む

コメントをする