『アントマン&ワスプ:クアントマニア』あのキャラが再登場? ー 一方で人気のあのキャラは不在か

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズのフェイズ5の最初の映画として公開を控えている映画『アントマン&ワスプ:クアントマニア』
今作では前2作品の主要キャラクターたちに加えて、新たに成長したキャシー・ラング役としてキャスリン・ニュートンや、『ゴーストバスターズ』でお馴染みの俳優のビル・マーレイ、征服者カーンとしてジョナサン・メジャーズが出演をしている。

最近目撃された今作の劇場用大型パネルではその出演者たちの名前が確認されているが、そこで再登場することがわかったキャラクターそうではないキャラクターがわかったとにわかに話題になっている。

再登場するとされているのはデヴィッド・ダストマルチャン演じるスコット・ラングの友人であるカートだ。カートは前2作品にも登場していたのだが、以前のデヴィッド・ダストマルチャン本人のインタビューでは「出演していない」とコメントをしていた。

それが一転して出演するとなれば、またあの陽気なスコットの友達たちが再登場することになる。

しかしそうはうまくいかないかもしれない。
友人たちのなかでも最もファンに気に入られたキャラクターである、 マイケル・ペーニャ演じるルイスは登場しないのではないかと言われている

理由としてはデヴィッド・ダストマルチャンとは逆に マイケル・ペーニャの名前がパネルになかったことが挙げられている。もちろんそれだけでは断定できないのだが、ルイスの回りくどい早口状況説明はシリーズの定番ともなっていたため、今回の映画で見られないとなると残念ではある。

逆にいうと今作がコメディよりはよりシリアスに寄っていることも意味すると思われる。

ちなみにまだ役名すら判明していないが予告編には数秒登場していたビル・マーレイについてはキャストの名前の順番が上位に来ていたことから、劇中でも主要な活躍をするとされている。

果たして『アントマン&ワスプ:クアントマニア』ではどんなキャラクターたちが活躍してくれるのだろうか?映画は2023年2月17日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。