『アントマン&ワスプクアントゥマニア』、「主役」と名付けられた少女役キャストを募集中? ー 詳細は不明

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズにて3作目の製作を控えている映画『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』。今作は前作に続いてスコット・ラング/アントマン役にポール・ラッド、ホープ・ヴァン・ダイン/ワスプ役にエヴァンジェリー・リリーが主演することとなっているが、どうやらもう一人謎の重要人物が存在しているようだ。

キャシー以外のキャラクターか?

海外メディアの情報によるとマーベル・スタジオは現在『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』に出演する9歳~12歳の少女のキャストを募集していると伝えている。

EXCLUSIVE: MARVEL STUDIOS CASTING A YOUNG LEAD FOR ‘ANT-MAN AND THE WASP: QUANTUMANIA’

劇中では10歳の「主人公」と名付けられたキャラクターであること以外は一切詳細は不明だ。
このほかにキャストに求める条件には「歌、踊り、コメディ」のスキルを持つことを付け加えている。

今作における少女といえばスコットの娘であるキャシー・ラングを思い出すが、彼女は『アベンジャーズ/エンドゲーム』の時点で10代後半近くになっており、また今作ではキャスリン・ニュートンが演じることが公式から発表されているため、年齢的にもキャシーの可能性は低そうだ。

もちろん回想シーンという選択肢もあるが、それならば2作目までキャシー役を務めていた子役を続投させる方が継続性もあって理にかなっているだろう。

それならばこの「主人公」と称される少女は何者なのだろうか?

少し大それた感じの名前ではあるが、ひょっとすると劇中でなにかしらの演劇シーンがあり、その演劇における主人公の役ということも推測することができる。それならば条件にあった歌やダンスといったところにも合致する気がする。

なんにしても全貌は映画が公開されるまでは明らかにされることはないでしょう。果たしてこの少女は何者なのだろうか?
『アントマン&ワスプ:クアントゥマニア』は2023年2月17日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする