アナザー1号のビジュアル公開! - 『令和・ザ・ファーストジェネレーション』に登場

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi

instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi )です。

毎年恒例の仮面ライダー冬映画の最新作『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』に登場する新たな敵、アナザー1号のビジュアルが解禁されました!

今作は生駒里奈さん演じる新たに現れたタイムジャッカーによって歴史改変された世界が舞台。仮面ライダーゼロワンに変身する飛電或人が知る歴史が大きく変わり、人間がヒューマギアに支配されている。また或人はアナザーゼロワンの登場によって、変身することができなくなっている。

或人は仮面ライダージオウに変身する常盤ソウゴとともに、すべての始まりとなった12年前にタイムスリップする。そこで出会ったのは或人の父親ヒューマギアで、サイクロンライザーとロッキングホッパープログライズキーiconで仮面ライダー1型に変身する飛電其雄。彼はヒューマギアの未来のために仮面ライダーとなって戦っているという。

そして新たに登場することになった強敵として公開されたのがアナザー1号。名前の通り、昭和ライダーの最初のライダーであり、すべての原点である仮面ライダー1号のアナザーライダーであることが推測できます。

巨大な体はまさにまがい物の1号の姿をしており、下半身は錆が目立つ異形のサイクロン号になっているという特殊なフォルムとなっています。

昨年公開された『仮面ライダー 平成ジェネレーションズFOREVER』でも、アナザークウガが巨大な姿で現れましたが、1号ライダーはみな巨大になる法則でもあるのかな?(アナザーゼロワンも終盤で巨大化したりしそう)

このアナザー1号についての正体は明かされておらず、誕生経緯も謎のまま。映画には昭和ライダーも絡めてくるのかが気になるところですね。

令和最初の冬映画である『仮面ライダー 令和・ザ・ファースト・ジェネレーション』は2019年12月21日に全国ロードショー予定です。

今回の記事どう思う?
シェアしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です