庵野監督『シン・ウルトラマン』を製作か? - 円谷プロは否定

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

にわかに特撮ファンをにぎわすニュースが入ってきました!

『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズや『シン・ゴジラ』などを手掛けた監督の庵野秀明氏が、円谷プロを代表するヒーローのウルトラマンの新作映画を製作するとの情報が日刊大衆の記事より広まっています。

記事では2019年冬に『シン・ウルトラマン』なる作品のクランクインが始まるという芸能プロ関係者からの証言を掲載。『シン・ゴジラ』を成功させた庵野監督の作品として、注目が集まっているとしています。

庵野監督自身は大の特撮ファンで、ウルトラマンシリーズやゴジラシリーズへの思い入れは特に強いものというのは有名です。エヴァンゲリオンでもウルトラマンに関連した小ネタを仕込んだり、そこからインスピレーションを受けたと思われる演出などが話題になっていました。

また主役のハヤタ隊員にはV6の岡田准一さん、ヒロインには土屋太鳳さんが出演するとも報じています。

しかし当の円谷プロは今回の報道を「当社が発表したものではない」「当社としては特にお話することはありません」と回答しています。

庵野秀明監督で「シン・ウルトラマン」製作の噂広がる 円谷プロ「当社が発表したものではない」

公式からは今回のニュースに関して否定的なコメントが出ている以上、まだ確信を持つのは早いのかもしれません。特撮ファンにとっては少し肩透かしを食らった感はあります。日刊大衆の記事もどうやら円谷プロへの取材は行っていないといわれています。

どういった情報ソースから今回のニュースが報じられたのかはわかりませんが、もし実現するとなると話題作になるのは必至。果たして庵野監督にとって本命でもあるウルトラ作品を見ることができるのでしょうか?

今後新たな情報が入り次第お知らせいたします!

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!