『ローグ・ワン』スピンオフドラマ『アンド-』はすでにシーズン2が決定?-プロデューサーが明かす

この記事を書いた人

さくし

さくし

YouTubeフィギュアレビューなどを上げています/ラジオ ゆとぴのヒーロー界隈談義 サブMC/映画、特撮、デジモン、ヒロアカが好き

Twitter:@sekisakudigimon

Youtube:HuruSaku Channel

いつもご覧いただきありがとうございます。さくし(@sekisakudigimon)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて多数配信され話題になっている『スター・ウォーズ』のドラマシリーズ。『オビ=ワン・ケノービ』を今週末に控え盛り上がっている中で、しばらく情報のなかった『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のスピンオフドラマ『アンド-(原題)』のシーズン2の情報が早くも舞い込んできた。

海外の記事によると、『アンド-(原題)』のショーランナー&エグゼクティブプロデューサーで、ローグ・ワンの共同脚本家でもあるトニー・ギルロイ氏がインタビューに答え、今後放送されるDisney+の番組は、すでにシーズン2が決定しており、今年の秋には撮影が開始される見込みだと明かした。シーズン1と同様に、シーズン2も12エピソードの長さになると伝えている。

ギルロイによると、シーズン2は「(アンド-を)ローグ・ワンに連れて行く」役割を果たすということで、映画へのつなぎを担うこととなりそうだ。

しかし嬉しいニュースである反面、当初予定されていたシーズン数よりは短くなっている可能性が高い。当初は5シーズンという計画だったが、3シーズンに変更された。、シーズン2が『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』につながるというギルロイのコメントを見ると、2シーズンで終わってしまう可能性もあるということだ。

『Andor(原題)』は年内にDisney+にて配信予定。

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。