アンバー・ハード&パトリック・ウィルソン、『アクアマン2』続投を示唆 ー オーシャンマスター再登場?

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

DCEUシリーズの続編映画として製作を予定している『アクアマン2』。前作が予想外の大ヒットを記録したことにより、続編公開を待ちきれないファンも多くなっている。
どうやら続編には前作のメインキャストが続投することが続々と判明しだしている。

アクアマンとオーシャンマスターの共闘も予想

『アクアマン』でメラを演じたアンバー・ハードと、アーサー・カリーの異母兄弟であるオーム/オーシャンマスターを演じたパトリック・ウィルソンが続編に出演することを示唆する投稿をして話題を呼んでいる。

アンバー・ハードは元夫ジョニー・デップとのDVに関わる法廷闘争の問題、彼女側の勝訴によって決着がついたことが報じられていた。一方で彼女自身が行ったといわれているいやがらせ的な行為で、『アクアマン2』の降板を求める声も一部で伝えられていた。

しかしアンバー・ハードが演じるメラは多くのファンに受け入れられているという事実もあるため、続投の声も非常に大きいのだ。
それを裏付けるかのように『アクアマン』のハッシュタグ付きで本を読む姿の写真をインスタグラムに投稿している。

パトリック・ウィルソンも自身のインスタグラムにトレーニングの様子を投稿。ハッシュタグにて『アクアマン2』の出演を示唆している。

彼が演じるオーシャンマスターは前作のラストにてアクアマンとの対決に敗北し、アトランティスの牢獄に収監されたとみられている。
続編に再登場する場合は彼とアクアマンが新たな脅威に対して共闘をすると予想されている。

新たな脅威がなんなのかはわかっていないが、ブラックマンタはその候補の1人であるだろう。

徐々に撮影に向けて準備が進んでいる『アクアマン2』。果たして今作はどのようなストーリーが用意されていくのだろうか?今後の情報にも注目しておこう。
映画は2022年12月16日に全米公開予定だ。

関連記事を読む

コメントをする