AKIBAショールーム レポート 2017/06/14【実写ヒーロー+仮面ライダーメイン】

      2017/07/04

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

AKIBAショールーム 2017/6/14のレポートです。


MOVIE HERO

スターウォーズ

まずは超合金のC3-POとR2-D2です。

R2-D2の方はライティングや音声ギミックがあるみたいです。

C3-POもなかなかの光沢。そしてデカい。

C3-POR2-D2はS.H.フィギュアーツでも発売されますね。そちらも展示してありました。小さいながら塗装や造形は完璧。


スパイダーマン ホームカミング

続いては夏に公開の『スパイダーマン ホームカミング』。

まずはスパイダーマン。スーツの質感なんかがリアル。もう少し目の造形を近づけられたらなーと感じますね。

先日の大阪の魂ネイションで発表されていたスパイダーマンのホームメイドスーツです。まさかフィギュアーツでも作られるとは。

最後にホームカミングに登場するアイアンマン マーク47。基本的には46のリデコですが、このサイズでの可動フィギュア化はフィギュアーツが初じゃないでしょうかね?シルバーの塗装もいい感じ。


ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス

続いては『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』。

デジタル彩色で立体化されたS.H.フィギュアーツ スター・ロード。今回はかなり出来が良いので、楽しみ。予約は受付中。

続いてはS.H.フィギュアーツ ロケット&グルート。動物の立体造形は初めてですからね。グルートも小さいながらよくできています。スター・ロードと同じく予約受付中。

スター・ロードのマスクヘッドも展示されていました。バックパックがないので、飛んでいる謎ですが。マスクも細かく造形されています。


アイアンマン3

続いては『アイアンマン3』にう登場したホール・オブ・アーマー。基本的に参考出品のものを撮影しました。

アイアンマン マーク1。他のアーマーとは大きく異なるデザインなので、発売が楽しみ。もう少しディテールが細かいといいかも。

続いてはマーク4。出番が少ないですが、こちらも立体化は必須ですね。胸のアークリアクターが大きいのが特徴。

アイアンマン マーク5。こちらは予約受付中。シルバーの部分の造形は細かくできていますね。

最後はマーク7。アベンジャーズ1作目に登場したアーマーで、印象深いので早く発売してもらいたいですねー。


パイレーツ・オブ・カリビアン

先日予約開始したばかりのS.H.フィギュアーツ ジャック・スパロウ。以前はリボルテックでも出ていたキャラクターですが、フィギュアーツはかなりリアル。ほとんどそのままですよ。


ダークナイト

MOVIE HERO最後は『ダークナイト』。
もうすぐ発売ですね。
バットマンの方はわりと劇中に近いですが、ジョーカーはもうひとこえかなと。ですが、以前のものよりはだいぶ似てきましたね。

仮面ライダーシリーズ

仮面ライダードライブ

仮面ライダードライブからはドライブのタイプスペシャルが参考出品。ダークドライブと共通の部分もおおいですが、印象はだいぶ違いますね。予約はもうそろそろかな?

S.I.Cのドライブシリーズ。ハート様がホントにかっこよすぎる!!

仮面ライダー鎧武

個人的に気になってしまったS.I.Cの仮面ライダー鎧武 ジンバーレモンアームズ。レモン柄の造形も良いですし、大型化したソニックアローもいかしますね。

仮面ライダーエグゼイド

エグゼイドからは仮面ライダーエグゼイドのマキシマムマイティXゲーマーが参考出品。なかなかのボリューム。可動も気になるところですが、よく見ると結構動かせそう。ベルトのディスプレイがブランクなのが気になる。

こちらは仮面ライダーパラドクス。以前も展示されていましたね。この2体はセットとかになるのかな?

最近受注が開始したエグゼイドのダブルアクションゲーマー レベルXXです。早くポージングさせまくりたい!

最後はエグゼイドブレイブスナイプのハンターゲーマーレベル5です。こちらも予約受付中です。


仮面ライダーアマゾンズ

話題の『仮面ライダーアマゾンズ シーズン2』です。

こちらは仮面ライダーニューオメガ。露出しているメカの部分がブラックな塗装で結構かっこいい。予約はまだですかね。

次はアマゾンネオ。Amazonでは炎エフェクトがついたセットが予約受付中。

こちらはモグラアマゾン。口が開いた状態も再現できるんですね。ここ最近はシーズン2でパワーアップ形態も出ていましたので、そちらも補完していくのでしょうか?

仮面ライダーキックホッパー&パンチホッパー

真骨彫製法のキックホッパーパンチホッパー。やっぱり何度見てもかっこいい。顔の造形もそっくり。

仮面ライダー1号

最後は真骨彫製法から発売される仮面ライダー1号。遂に昭和ライダーも来ましたね。こちらも発売は12月予定ですね。

ということでフィギュアーツを中心にレポートしてきました。個人的に注目しているMOVIE HEROを特集してくれて満足。スパイダーマンやバットマン、アイアンマンは今後も展開が楽しみ。
またライダーの方もエグゼイド勢のいきおいは止まりませんね。まだまだ展開していきそう。真骨彫製法の1号も出来が素晴らしい。今後も昭和ライダーが続くのでしょうか?
いろいろ楽しみになってきますね。

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です