『エージェント・オブ・シールド』にブレイド登場?謎のツイートが海外で話題に。

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

FRC フィギュアレビューセンターの管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。たまにアニメも。イベントも。 プロフィールはこちら

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

皆さんは覚えているでしょうか?
1作目『X-メン』やサム・ライミ版『スパイダーマン』、よりも前に公開したマーベルヒーロー映画『ブレイド』

ウェズリー・スナイプスが主演で、ヴァンパイアの血を引くブレイドが、同族であるヴァンパイアを狩るハンターとして活躍するストーリー。
ハード路線ながらも華麗な剣アクションが秀逸な作品。99年に1作目、02年に2作目、05年に3作目が公開されている。

最後の映画から10年以上経った現在、ブレイドがMCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)に再登場することを多くのファンが望んでいる。

そんな中、あるツイートが海外のファンの間で話題になっています。

『エージェント・オブ・シールド』でブレイドがリブート?

マーベル社の作家・ロレイン・シンク(@lorrainecink)が、現在放送中の『エージェント・オブ・シールド シーズン5』に新キャラ・デイクとして登場するジェフ・ワードと会ったことをツイート(現在は削除済み)。

『今日、すっごい魅力的な「エージェント・オブ・シールド」でデイクを演じる@jeffward1230(ジェフ・ワード)に合える機会があったわ。私たちが作っているクールなものを待つことができないわ!2018年に注目! #AgentsofSHIELD #Blade

注目すべきはツイートの内容というよりはそのハッシュタグの「#Blade」
突然意味深にこのハッシュタグが使われる理由は他に思いつかない。『エージェント・オブ・シールド』のハッシュタグと共にツイートされているところから、今後ドラマシリーズにブレイドがリブートされるのではないかと噂されている。

ツイートが削除されてしまっている点も意味深
シーズン4では以前ニコラス・ケイジが主演した『ゴーストライダー』が新たにMCU版としてリブートされている。

その流れを汲んで復活の声も多いブレイドがリブートされる可能性は十分あり得る。

または単独でのドラマシリーズ化や、2019年にサービス開始されるディズニー社の独自ストリーミングサービスでのシリーズかもしれない。

しかし、削除されたツイートの後にロレイン・シンクは、「ジェフ・ワードが『ブレイド』のファンだった」ということをツイートしたと言われている。こちらも残念ながらそのツイートも削除され、キャプチャも残っていない。
本当にこのツイートがあったとしたら、最初のツイートに対するフォローアップとして投稿されたのだろう。ジェフ・ワードがブレイドのファンだからハッシュタグが付けられたといった理由でのツイートだと思われる。
だが余計に怪しくなっている気もする。言い訳的に少々苦しい。

これはファンにとって興味深い情報で、もし2018年にブレイドが何かしらの形でリブートされるとなると、近いうちに公式アナウンスがあるはずだ。
今回の情報がもし正しければ、早い段階で真意が判明するでしょう。

『エージェント・オブ・シールド シーズン5』は現在アメリカにて放送中

シェアしてみんなに教えてあげよう!

オススメ記事


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!

あわせて読みたい