『エージェント・オブ・シールド』シーズン7が製作決定!シーズン6の放送前に!

      2018/11/18

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

MCUドラマの中でも長期にわたって放送されている人気ドラマ『エージェント・オブ・シールド』のシーズン7の製作が正式に決定しました!
ドラマを放送するABCエンターテインメントのチャニング・ダンジ社長が発表しました!

BREAKING: 'Marvel's Agents of S.H.I.E.L.D.' Officially Renewed for Season 7

シーズン7のストーリーに関する詳細な情報は明らかになっていませんが、そもそも現在放送されてきたのはシーズン5まで。シーズン6は2019年夏に放送される予定なので、次々回シーズンの製作が早くも決定するのは異例

シーズン6はほかのシーズンよりも少ない全13話で放送される予定ですが、7でまた元通りの話数になるのかも注目されています。

マーベルの親会社であるディズニー自身も今作には期待を寄せており、今後の展開にも期待が寄せられています。

本放送が始まる頃には本筋のMCUシリーズもフェイズ4に突入しており、新たな幕開けを迎えているころでしょう。『インフィニティウォー』でのサノスのスナップの影響や、『キャプテンマーベル』に登場するコールソン、『アベンジャーズ4(仮)』とのつながりも非常に気になるところです。

ちなみにデイジー役のクロエ・ベネットはシーズン6の新ビジュアルを投稿しています。


新ビジュアルも注目のシーズン6は現在撮影中。来年夏に米国にて放送開始予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!