『エージェント・オブ・シールド シーズン7』が早くも2019年2月より撮影開始!

   

この記事を書いた人

ゆとぴ

 

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。 プロフィールはこちら

ツイッター:@frc_watashi_ame アメコミ垢@frc_watashi 特撮垢

インスタグラム:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

MCUの人気ドラマシリーズ『エージェント・オブ・シールド』。すでにシーズン5まで放送されており、現在はシーズン6の撮影が終了したばかりです。
しかし早くもシーズン7の撮影が2019年2月より開始されるとの情報が入ってきました!

'Agents of SHIELD' Season 7 Production Reportedly Eyes February 2019 Start Date

シーズン6の撮影終了に関しては、先日に今作のスタッフの1人がクランクアップパーティの様子をツイッター上に投稿していました。


そこからほとんど期間を開けずに2019年2月にはシーズン7の撮影がスタートするのは驚きです。
そもそも新作の製作発表がシーズン6の撮影中であったことも踏まえて、スピード感としては異例の速度ですね。

ただシーズン6は他シリーズとは異なり全13話構成となっており、短縮版での放送となる予定です。それに合わせたシーズン7も13話での製作になるのではないかといわれています。

これは日本のアニメであるような「分割2クール」のような措置に似ていますね。当初から放送期間は決まってはいるますが、プロモーションなどの理由から間にスパン入れるような形です。全部で4クールあるような作品では比較的よくみられます。

今作そのような意図でシーズン6と7を製作しているのかはわかりませんが、おそらく2つのシーズンは結びつきが強いものになると予想されます。

同時に『アベンジャーズ/インフィニティウォー』や『アベンジャーズ/エンドゲーム』との関連性についても注目ポイントですね。

『エージェント・オブ・シールド シーズン6』は2019年7月に米国にて放送開始予定です。

シェアしてみんなに教えてあげよう!


コメントをどうぞ!

メールアドレスが公開されることはありません。

小ネタはツイートでお知らせ中!