『エージェント・オブ・シールド』クエイクことデイジーが復活? ー 別のオリジンを持つキャラになるとも

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

MCUシリーズはすでに10年以上続いている長期の映画シリーズとなっているが、その裏ではドラマシリーズとしてフィル・コールソンを主人公とした『エージェント・オブ・シールド』が長きにわたって展開されており、シリーズ終了したいまでも根強い人気を持つ作品となっている。

今作は途中まではMCU映画の裏で起きていた出来事などを扱っていたが、途中からは別の時間軸に分岐してしまい、結果的に映画とドラマのクロスオーバーが行われることはなかった(細かいカメオ出演などはあったが)。

そんな『エージェント・オブ・シールド』でコールソンとともに重要なキャラクターとして描かれたデイジー・ジョンソン/クエイク新たなオリジンと共にMCUシリーズに復活するかもしれないとの情報が入ってきた。

海外のスクーパーによると、「ケヴィン・ファイギ氏とマーベル・スタジオは「エージェント・オブ・シールド」を別のユニバースとして扱っています。アース616のデイジーは新たなオリジンを持つことになる。ただ彼女のストーリーにはドラマの熱心なファンにも納得してもらえるような組み込みがあるようだ」と共有している。

デイジーの登場についてはかねてからウワサされてきたものではあるが、今回は少し具体的なところにも触れた情報となっている。

『エージェント・オブ・シールド』が別ユニバースとして扱われてしまうのは残念ではあるが、全く無視するというわけではなく、ある程度汲み取った形で新たにデイジー・ジョンソンの起源を描き直すとのことだ。
具体的にどの作品で彼女が登場するかについては触れていないが、以前からウワサされていたドラマ『シークレット・インベーション』の可能性も十分にあり得るだろう。

ドラマでのデイジー・ジョンソンはSHILEDのメンバーとして活躍したヒーローで、インヒューマンズのひとりでもある。彼女はヒーローネームのクエイクという名の通り、地震を起こす能力をもっており、非常に強力なパワーを持つキャラクターだ。ドラマでは両親についても触れられていたが、おそらくMCUシリーズに帰ってきた際はその設定も変更されるのではないかと思われる。

果たしてデイジーはどのようにしてMCUシリーズに復帰することになるのだろうか?
ちなみに別の有名スクーパーは今回の情報に反応する形で、『エージェント・オブ・シールド』のキャラクターの復帰方法は、Netflixのデアデビルなどとも共通しているとしており、おそらくネトフリマーベルドラマも別ユニバース扱いになり、ある程度内容を組み込みながら新たなオリジンが描かれるのではないかと予想される。

今後デイジー・ジョンソンを始め『エージェント・オブ・シールド』の情報が入り次第お知らせをしていく。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。