『エージェント・オブ・シールド』デイジー役クロエ・ベネット、MCU作品リターンの噂にコメント

この記事を書いた人

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ( @frc_watashi_ame )です。

MCUシリーズのおいてもっとも長期に展開していたドラマ『エージェント・オブ・シールド』。そのなかでもコールソンに次ぐ人気を誇っていたのがクロエ・ベネット演じるデイジー・ジョンソンだ。

シーズン1からレギュラーメンバーとして登場し、のちにインヒューマンズとして地震や振動を起こす特殊能力を発現させていた彼女だが、ドラマが製作終了していしまったいまは、今後のMCU映画やドラマに再登場するといった噂はいくつかされていた。

現状で最も支持されているのが、Disney+ (ディズニープラス)ドラマの『シークレット・インベーション』での再登場だ。

このことについてクロエ・ベネット本人が短いコメントをしている。

続投にはやる気

海外メディアが報じた、デイジー・ジョンソン役のクロエ・ベネットが『シークレット・インベーション』に出演するというニュース。SHILEDの長官でもあったニック・フューリーが主人公となるドラマなだけに、彼女が登場してくるのは違和感はないものだろう。

そんなニュースについてファンに質問されたクロエ・ベネットはツイッターで次のように反応した。

ファン『このニュースは本当ですか?』
クロエ・ベネット『そうであってほしい

非常に短いリアクションだが、今回のニュースが事実ではないということど暗に表しているコメントをしている。
実際のところ、完全に否定しているわけではないため、まだ疑問は残るところだ。

過去のインタビューの中では「まだデイジー役をすべて演じきったとは思えません」とコメントをしており、もし実際にオファーが来ているのならば再出演してくれる可能性は十分にあり得るだろう。

他にもかつての人気マーベルドラマからのキャラクターが再登場するといったニュースはいくつも報じられており、『デアデビル』のチャーリー・コックスや、『ジェシカ・ジョーンズ』のクリステン・リッターなども名前が挙がっていた。

今のところすべてが噂レベルだが、もしデイジーが『シークレット・インベーション』に登場するとなれば、コールソンも再登場してほしい気持ちがある。
今後の情報には注目していこう。

関連記事を読む

コメントをする