アダム・ドライバー、『ファンタスティック・フォー』リード・リチャーズ最有力か ー 以前に交渉中と報道

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi_ame

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@frc_hero

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi_ame)です。

『スター・ウォーズ』の続三部作でカイロ・レン/ベン・ソロを演じた俳優のアダム・ドライバー

彼は最近MCUシリーズの『ファンタスティック・フォー』への出演交渉をマーベル・スタジオとの間で行われていると報じられており、その時点ではまだどのような役柄としての交渉なのかは不明だったが、最近入ったウワサではどうやらリーダーであるMr.ファンタスティックことリード・リチャーズ役として最有力候補になっていると報告されているのだ。

まだ決定事項ではないため、今後変わっていく可能性も十分にありえるが、有名俳優のヒーロー役としてのキャスティングなだけに、実現すれば話題になることは確実だろう。

このほかにもヴィランであるドクター・ドゥーム役や、リード・リチャーズ役にもほかに二人の俳優の候補が挙がっているとしており、決定されるまでには今しばらく時間がかかるようだ。

MCU版『ファンタスティック・フォー』は、『ワンダヴィジョン』のマット・シャックマン監督がメガホンを取ることが決定しており、現在は制作に向けてのキャスティングや脚本執筆などの準備が進められている。

依然としてどのような形で彼らのデビューが描かれるかは不明ではあるが、過去に2度も実写映画としてオリジンを描いたこともあり、MCUシリーズにおいてはあえて誕生経緯などは省かれる可能性があるとされている。

ファンタスティック・フォー自体はすでにMCU作品に登場しており、『ドクター・ストレンジ/マルチバース・オブ・マッドネス』では別世界のアース838のイルミナティのメンバーとしてMr.ファンタスティックが登場している。
演じたのはファンからの要望も多かったジョン・クラシンスキー。ただ彼はこの一回限りの出演だと言われている。

このほかかつての20世紀FOX版のファンタスティック・フォーたちの再登場などもウワサされており、今後MCUシリーズにおいて重要な役割になることは確実だろう。

果たして新たなファンタスティック・フォーは誰によって演じられることになるのだろうか?
映画は2024年11月8日に全米公開予定だ。

【2022年最新版】MCUシリーズを全解説!映画もドラマも!

MCU/マーベル映画2022年最新版を順番に紹介!映画&ドラマも網羅!【全63作品】

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。