あの名作コメディ『12人のパパ』がリメイク!ディズニープラスで3/18より配信!

この記事を書いた人

ゆとぴ

ゆとぴ

「FRC」の管理人をしているゆとぴです。特撮、アメコミ関連が趣味です。

Twitter:@frc_watashi

Youtube:ゆとぴのトイハコ

Instagram:@yutopipi_frc

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

ディズニー公式動画配信サービス「Disney+ (ディズニープラス)」にて、大ヒットファミリーコメディ映画『12人のパパ』のリメイク版となるディズニープラス・オリジナル映画『12人のパパ』を3月18日(金)より独占配信!配信開始に先駆け、予告映像と場面写真が解禁となった。

出典:@ 2022 Disney

本作は、2003年に劇場公開され大ヒットを記録したスティーブ・マーティン主演の『12人のパパ』(スターにて好評配信中)を異なる設定でリメイクした作品。

子連れ結婚したことで子どもが一挙に10人(と犬2匹)となったベイカーズ家の毎日は大忙し!
そんな中、家族経営のビジネスの運営を任された一家の主ポールは、大人数の家族の生活とビジネスの両立を図るため大奮闘する。

性格も個性も違う子どもたちが、その才能を存分に発揮して予想不可能なトラブルを巻き起こす一方、「家族は協力しなくちゃ!」と立ち上がるも一生懸命さが裏目に出て失敗ばかりしてしまうパパ・ポール。

そしてそんな家族を半ばあきれ顔で見守るママ・ゾーイ。ドタバタな毎日を送るベイカーズ一家ですが、やがて家族みんなが欠け替えのない存在になっていくのだった。

ベイカーズ家の夫婦、ゾーイとポールを演じるのは、数々の映画やドラマで活躍するガブリエル・ユニオンと『Scrubs〜恋のお騒がせ病棟』でお馴染みのザック・ブラフ。また、ガブリエル・ユニオンは本作のエグゼクティブプロデューサーも務めている。

監督はアカデミー賞®ノミネート経験を持つゲイル・ラーナーが担当し、エグゼクティブプロデューサーには『ナイト・ミュージアム』シリーズなど数々のヒット作を手掛けるショーン・レヴィが名を連ねている。

大人も子どもも楽しめるファミリーコメディをどうぞお楽しみに!

『12人のパパ』予告編 Disney+ (ディズニープラス)

『12人のパパ』はDisney+ (ディズニープラス)のスターにて3月18日(金)よりディズニープラスで独占配信開始!

関連記事を読む

コメントをする

誹謗中傷・煽り・未公開作品のネタバレなどは投稿禁止です。