S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

      2016/12/17

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカのレビューです。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ(シビル・ウォー) レビュー
S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ(シビル・ウォー)のレビューです。 S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ (シ...

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

BODY:全身

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカのレビューです。
まずは全身。今回はアベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロンの際のキャプテンです。色は暗めの紺色。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

胸の星はシルバーで金属感が出ています。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

右肩、左肩にはアベンジャーズのマークがあります。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

腰にはポーチ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

バストアップ。少し違和感がありますが、実写のキャプテン・アメリカに似ていますので問題は無いです。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー

ヘルメットの側面には羽の意匠があります。

ACCESSORIES:付属品

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

付属品の手首です。シールド専用の手首はあらかじめ持ち手と一体化しています。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

シールドを投げるようなポーズの際に使う手首パーツにはアタッチメントパーツ用の突起があります。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

キャプテン・アメリカの象徴でもあるシールド。プラスチックですが、塗装で金属感を出しており、かっこいいです。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

裏側はこんなかんじ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

交換用頭部の叫び顔です。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

目線パーツも交換でき、こちらは左を向いているパーツ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

シールドには持たせる際に腕を通すパーツを付けることが出来ます。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

こちらはシールドスローのポージングなどを再現する際のアタッチメントパーツ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

取り付けるとこんな感じ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

こちらは魂ステージや、背中に背負うシーンを再現するためのパーツ。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

シールドを背負わせるには、キャプテン・アメリカの背中の小さなパーツを外します。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

取り付けるとこんな感じ。

MOVING PART:可動

可動。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

可動は問題なく動き、広いですので、キャプテン・アメリカのアクションポーズを自由に取らせることが可能です。

ACTION:アクション

ここからポージングを。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

本名スティーブ・ロジャース。第二次世界大戦中にもやしっ子だったが正義感は人一倍つよいスティーブ青年は、軍の人体実験に志願しスーパーソルジャーとなる。
ヒドラ党のレッドスカルの策略によりサイドキック(相棒)のバッキーと共に氷の海に消えた・・・筈だったがキャプテン・アメリカはアベンジャーズに発見され蘇生。以後はアベンジャーズのリーダーとして、キャプテン・アメリカとして、日夜活動を続ける。
超能力や飛行能力などの能力は無いが、人間として最高に調整された肉体が武器。
戦闘スタイルは特徴的なサークルシールドを用いた格闘術。盾はマーベルユニバース最強硬度の金属二種類、ビブラニウムとアダマンチウム鋼鉄で作られているのでちょっとやそっとでは壊れない。この盾をブーメランのように投擲して攻撃を行う。
人格は高潔で考え方はリベラル的。多くのヒーローや市民が彼のことを慕っている。星条旗コスチュームに身を包み、名前のキャプテン・アメリカから日本では政府の手先のような悪いイメージを抱かれがちだが、彼が忠誠を誓うのはアメリカの自由・公正といった理想であり盲目的に政府に追従する人間ではないのだ。(ニコニコ大百科引用)

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

スタイリッシュですごいかっこいい。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

キャプテン・アメリカの得意技のシールドスロー。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

投げたシールドはどうやって戻ってくるのか謎でしたが、エイジオブウルトロンでは磁力のようなもので引き寄せてました。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

一作目のアベンジャーズでやっていたシールドにアイアンマンのリパルサーをはじくシーン。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

キャプテン・アメリカの三作目ではこの二人が対立することになるので楽しみですね。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

figmaのキャプテン・アメリカはシールドを背負うことが出来なかったみたいなので。この再現は嬉しいです。

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカ レビュー レビュー

以上、S.H.フィギュアーツ キャプテン・アメリカのレビューでした。

全体的な完成度は非常に高かったです。シールドの塗装は金属の質感を見事に再現していましたね。
叫び顔もすごく自然でした。現在フィギュアーツのマーベルキャラはアイアンマンを筆頭にウォーマシン、キャプテン・アメリカ、ソー、ハルクが出ており、来年にはウルトロンが予定されています。個人的にはホークアイやブラックウィドウなどのアベンジャーズのメインメンバーや、最近公開したばかりのアントマンも出してもらいたいですね。

ゆとぴ

オススメ記事

関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です