ドレイク・ベルがDCEUでロビン役を熱望か?ドレイクの謎のツイートが話題

      2017/07/04

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

先日アメリカの俳優でありミュージシャンのドレイク・ベルがツイッターに気になるツイートをしていました。

これは要するにドレイクがDCEUでロビン役を熱望またはもしかしたらすでに決まっているのではないかという噂が立っています。
ちなみにドレイク自身のツイートはすでに削除されています。

ドレイクは以前に『アベンジャーズ 地球最強のヒーロー』でスパイダーマンの声優として出演したことがあります。

ロビンに関してはここ数年のバットマン映画には登場していないので、久しぶりのロビンの活躍が見たいですねー。
『バットマン ライジング』には最後ロビンがバットマンを受け継ぐような演出がされていましたが、あくまで演出なのでその後どうなったかは不明ですね。

『バットマンVSスーパーマン』ではロビンのスーツにジョーカーが落書きをしたものが登場しています。また、『スーサイドスクワッド』ではジョーカーとハーレイクインの罪状に”ロビン殺害”というものもありました。

ということはDCEUの世界ではすでにロビンは死亡していることになりますね。

もし出演するとなるとベン・アフレック版『バットマン』の単独映画の回想などで出演か、はたまた二代目とかで出演かもしれませんよね。

どちらにしてもこのツイートがいろいろと謎を呼んでいますね。ただ単に願望だったのか、それとも情報の発表が時期尚早だったのか、憶測が憶測を呼ぶばかりですね。

『ジャスティスリーグ』は2017年11月に日本公開予定です。

オススメ記事

関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です