レゴに偽物があるなんて知らなかったよ・・・。

      2017/04/07

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

先日映画の日ということで、『レゴバットマン ザ・ムービー』を見に行ったんですよ。

内容はかなり笑わせてもらいましたw
子供向け映画とは言え、大人でも全然楽しめる映画なので、気になる人はぜひ見に行っちゃて下さい!

ということですぐ影響される私ですが、案の定レゴの「ミニフィグ」となったバットマンたちが欲しくなっちゃいました。

実は映画を見に行くだいぶ前にも、あの手足の短いレゴのキャラ達がちょこまか動き回る姿がものすごく可愛くて、PSVITAから発売されている『レゴアベンジャーズ』をプレイしたことがあります。
ゲーム自体も面白く、やっぱりレゴのミニフィグになったアベンジャーズたちが欲しかったんですよ。

そしてついに買ってしまおうと決め、いざAmazonを覗いてみる結構安いではありませんか!

アベンジャーズやDCコミック系のミニフィグが複数体セットになったものが1500円前後で出品されていました。

『めちゃくちゃお買い得やん!』

と思った僕は早速ポチろうとカートにブッこみました。

ですが、直後に僕の直感が働き、この異様な安さに疑問を抱きました。

早速色々ググってみると、なんとレゴには偽物があることを知りました・・・。

ちなみに僕が見たサイトはこちら。

なかなか精工にできているけど、よく見ると品質が荒いのがわかりますね。

どうやら世界にはレゴの偽物を作って利益を上げている企業が複数存在するらしい。

なんて悲しい世界なんだ・・・。

フィギュアーツだと思って買ったものが、中華チープトイだったみたいなことだよね。
(一部の人にしかわからなそうなネタだけど、ここ見ている人はわかるよね)

ということでそっとカートから削除して、頑張ってお金を貯めることにしましたとさ。

オススメ記事

関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です