『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』のティザービジュアルと特報解禁!声優には山田孝之、安田顕などが出演!

   

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

10月公開予定の鷹の爪団とDCコミックスのヒーローチーム・ジャスティスリーグのコラボ作品『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』のティザービジュアルと特報が解禁されました!

また今回は第1弾としてバットマン、ハーレイクイン、ジョーカーの声優が公開されました!

『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』特報

ディザービジュアル

特報には少しではありますが、ジャスティスリーグのメンバーが登場しています!
今回は実写ではなくコミックデザインの登場です。

ディザービジュアルには東京タワーと思しき鉄骨に佇むバットマンとバト田(吉田君のバットマンバージョン)が映し出されていますね。
どことなく『ダークナイト ライジング』にも雰囲気が似ています。

またキャッチコピーの「YOUは何しに日本へ?」はもう言わずもがなですよね。あのパロディーです。

そして今作の声優陣も第1弾として公開されています!

バットマンの声優には山田孝之さん、ジョーカーには安田顕さん、ハーレイクインには元KARAの知英さんが担当されます。

山田孝之さんの仕事の選ばなさはさすがですね。figmaヨシヒコはお気に入りです。

安田顕さんや、知英さんの声優としての活躍は観たことがないので、実力の程が気になりますね。
ですが鷹の爪団はたとえ棒読みでも成り立ちそうなのであまり気にする必要はないかも!

『DCスーパーヒーローズ vs 鷹の爪団』は2017年10月21日公開予定です。
DCEUの『ジャスティスリーグ』が公開される直前なので、まずは今作でジャスティスリーグを楽しむとよさそうですね!

あらすじ

2017年、東京。なぜかシェアハウスに住むジョーカーとハーレイ・クインを訪ねる男、ペンギン。

彼らの目的は鷹の爪団だった。彼らの仲間、天才博士レオナルドが開発した秘密兵器を奪い、汚くお金を稼ぎ、その資金で映画を作ろうとしていたのだ。

 映画の主人公は、兵器で身長600メートルに巨大化されたシン入社員!! 無駄な動きが多いシン入社員が暴れ始めたら街は壊滅する。ジョーカーたちを追ってきたスーパーマンやワンダーウーマンなどが所属するスーパーヒーローチームのジャスティス・リーグと共闘して戦うことになった鷹の爪団。しかし、ジャスティス・リーグの派手なアクションシーンは、途端にバジェットゲージが蒸発し、画面が雑になる問題が発生! このままでは、ジョーカーたちを倒せない。こうなったらジャスティス・リーグの仲間たちから離れアメリカにいるあの金持ちで暗いヒーローに資金援助してもらおう! そう、バットマンだ! 果たして気難しいバットマンの説得は成功するのか? 日和見なDXファイターや新キャラ“吉田ジャスティス・リーグ”も交えて物語はクライマックスを迎える。

予算の都合で途中で終わり、次回作に持ち越してしまうのか、巨大シン入社員は撃退できるのか? ハリウッドのDCスーパーヒーローズと日本でも独自路線を行く鷹の爪の史上空前のプロジェクトが今、始まる!!

オススメ記事

関連記事


Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です