『アベンジャーズ インフィニティウォー』の最新アイアンマンスーツが判明!ハルクバスターも戻ってくる!

   

いつもご覧いただきありがとうございます。ゆとぴ(@frc_watashi)です。

週末に開催されるディズニーのファンイベント『D23』。
そんなイベントのなかではディズニーやスターウォーズをはじめ、マーベル映画の最新情報も公開されています。

そこにはファンの期待が高まっている『アベンジャーズ インフィニティウォー』の情報もいくつか集まっています。

注目したいのは今作に登場するアイアンマンとスパイダーマンの新たなスーツですね。
このイベント会場では『インフィニティウォー』の予告も解禁されたという話なので、めちゃくちゃ気になりますね。

ということで、今回はその予告を見た方からのアイアンマンスーツの情報です。

今回のアイアンマンスーツはおそらくコミックに登場する「モデル51」が元なのではないかと言われています。
ちなみにモデル51はこちら。

出典:©MARVEL

特徴的なのはこの流線的なデザイン。モデル45の時も流線的なデザインでしたが、こちらはより丸みのあるデザインですね。

ちなみに今作でのアイアンマンスーツに関しては撮影現場のリークからもそのデザインを観ることができます。

この記事で確認できるのは胸より上の部分だけですが、アークリアクターはモデル6のようにまた逆三角形になっています。
全体的には丸みのあるボディだということは確認できますね。

しかも、マーベル関連の情報を発信しているツイッターアカウントによると、『インフィニティウォー』には「ハルクバスター」も戻ってくるという情報がツイートされています!

これはハルクバスターファンには嬉しい情報!
『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』以来の登場ということになります。

今作ではどのような場面でこのスーツを使うことになるのでしょう?

前回は暴走したハルクを止めるために使いましたが、今作でもハルクとぶつかりあうのかな?
それともハルク並みの体格をしているサノスと戦うのか?

いずれにしてもハルクバスターの再登場は嬉しすぎます!

今作には他にもスパイダーマンの新たなスーツも登場するということで、本当に楽しみです!

『アベンジャーズ インフィニティウォー』は2017年4月27日に日本公開予定です。

オススメ記事

関連記事


 comment
  1. アメコミファン太郎 より:

    コミック版のアイアンマンは「マーク」ではなく「モデル」という呼称を使うので正しくは「モデル51」ですね

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です